2005年03月12日

ちょっとした心境の変化

そろそろこの長いトンネルを
抜け出してもいいころでしょうか・・・




トンネルの中はそれはもう鮮やかな
各色のライトが輝いていたけれど・・・





結局、それは人の造りしモノ
単なる偽者、フェイク





空は手の届かない場所
どんなに望んでも、その極みには
きっと辿り着けない・・・と





誰もがそれを知っているのに
誰もがそれを目指している
限界を知っている鳥のように・・・





だけど・・・


わたしは空が見たい

真っ赤な夕焼けが見たい

曇り空を見上げて雨を待ちたい

風車を回すような強い風を感じたい

降りしきる雨の中を駆け抜けたい

満天の星空に想いを馳せたい






わたしは思う

”願う”ことは”叶える”ことにならない、と

”想う”ことは”伝わらない”、と






そろそろ、本気で自分を賭けてみようかな、と

そんなことを考えた、朝の日でした




music:「朝がまた来る」song by ドリカム
posted by ハヤブサ at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 重要そうなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。