2005年09月01日

EPISODE3〜等価交換の原則〜

カラオケから帰ってきたらもうこんな時間です。
おなかが空いて眠れないのでなんか書くとしよう。


ところで、まぁ そんな重要ってほどでもないですが。
お知らせがあります。


それはお話の最後にでも。


さて”オタ抜け”のために考えた結果。




やはり「環境がオタをオタにしている!」という
MMR的結論が出ました。








なので”まずはゲームと漫画を売ろう”と決意。



が・・・










”オタをやめるにはそれなりの代価が必要となる。


 本を1冊売るたびに、あなたは一つ萌えを消す。


 ゲームを1つ減らすたび、あなたは一つ過去を消す。”






そんな言葉が浮かんだわけで。











まじでどうしよ〜、どうしよ〜と考えた結果。



















旅団を思い出した。










”争いごとはコインで、だろ?”

























ざわざわ。ざわざわ。












俺はカイジや!カイジになるんや〜!











コインを投げる。




チャリリーン。





























・・・





























表が出ました。










裏は捨てろ、とのおつげのようです。





































負けです。


















というわけで。









漫画はヤヴァィのは減らそうかと。











ゲームはヤヴァイのは隠そう売ろうかと。(クリアしてから)





















というわけで、オタ抜けのためにこのサイトは閉鎖するつもりです。








さよなら。
































































新しいサイト(真面目なの)作ったら教えます。






では さようなら。











posted by ハヤブサ at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 重要そうなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6433100

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。